ビジネス本書評ブログ−人生は読書量で決まる

ビジネス本の書評をブログに書いています。新社会人や学生のモチベーション向上に繋がればと考えています。

【書評】借金2000万円を抱えた僕に…。ポジティブ思考になる方法と習慣を会得

 f:id:otsuyu25:20170712195939p:image

 

今回は小池浩さんの借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせを記載します。

 

 

 

本のあらすじ

借金2000万円を抱えてしまい、やることなすことが全て裏目に出ていたある日のこと、宇宙さんという得体のしれないモノが現れてドSな要求をしてきました。

 

それを実行していくうちに借金2000万円は返済できて、最高のパートナーにも出会えて、私の人生が360度変わったという実体験を綴った本です。

 

人生を良い方向に進めるためには普段私たちが口にしている発言がとても大事で、そのちょっとした習慣を改めることで人生が変わってしまったというドキュメンタリーな成功体験です

 

本を読んでの所感

最初に目を通した時は「世に多々ある引き寄せの法則の本と同じなのかな」と思いましたが、さらに奥が深かったです。

 

世に多々ある引き寄せの法則の本は、法則は教えてくれますが体験談や効果までは教えてくれないのでどう実行すればいいかは教えてくれません。

この本は、絶体絶命の状況から信じられないほどの逆転劇の体験談を忠実に伝えているのでとても分かりやすいです。

 

また、実行する内容もちょっとした意識でできるものばかりでした。

例えば、

  • 「ありがとう」を2万5000回言う
  • 起きてほしいことはすべては過去形で言う

など簡単なことばかりで、私にも実行出来るなと思いました。

 

 

 

自分はどう成長できたか 

本に書いてある通り、毎日「ありがとう」を言うように意識したところ、今まで以上に「ありがとう」という言葉が自然に言えるようになったと感じました。

 

むしろ「ありがとう」を言わないと気が済まない性格になりました。

今までは道を譲っていただいた時に「すいません」と言っていたのが、「ありがとう」と言えるようになるほど定着してきました。

 

さらに、起きてほしいことを過去形で言うように意識をし、実際にいくつかが叶いました。

「甲子園に行った」と言っていたら、実際に母校が甲子園出場を果たし、甲子園に応援をしに行くなど、まさかという出来事が起きています。

 

まだ、叶っていないのはこれから叶うのでしょうが、とにかく生きていてワクワクするような気分でいられるので、以前よりはポジティブな自分になりました